2014年10月15日

小学生とコンタクトレンズ

小学生でコンタクトレンズは早すぎるのでしょうか?

最近よくきく質問ですね。
昔は、
「小学生がコンタクトレンズだなんてもってのほか!」
「メガネにしなさい!」

と言われていたと思います。

が、ワンデー使い捨てコンタクトレンズが普及し、
レンズケアが手軽になったこと、
コンタクトレンズの性能が良くなったことなどもあり、
小学生からコンタクトレンズを使ってることが多くなっています。

親がコンタクトレンズをしている人が多くなり、抵抗が少ないのも
小学生からコンタクトレンズ使用者が増えている原因の一つかもしれませんね。

でも、やはり、眼科の先生方は、基本的には小学生のコンタクトレンズ使用には大賛成ではないようです。

コンタクトレンズって、結局異物を直接目に入れるわけですからね。
ワンデー使い捨てコンタクトレンズはレンズケアが必要ないっていっても、
コンタクトレンズをつけるときに汚い手でレンズを触ったりしたらダメですし・・

そのあたり、保護者の方がちゃんと、目の定期健診受けさせてあげたり、
子供の様子をちゃんと見ていてあげないと、目に炎症がおこったりしますからね。

私も、コンタクトレンズ愛用者であり、
周りにも、スポーツの関係で小学生からコンタクトレンズを使っているお子さんも
身近にたくさんいます。

今のところ、小学生のコンタクトレンズの使用のトラブルは聞いたことが無いので、
普通に清潔な手て使用して、眼科の検査も定期的に受けていれば、
小学生からのコンタクトレンズ使用もありなのでは?と思います^^


【小・中学生とコンタクトレンズの最新記事】
posted by ふみ at 10:16 | 小・中学生とコンタクトレンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。