2014年10月12日

メガネとコンタクトレンズの違いは…

メガネとコンタクトレンズ、見え方などはどう違うのでしょうか?

【メガネ】 

コンタクトレンズに比べると、視界は狭いです。
(視界は120度といわれています)
レンズのため、強い近視だと、物が小さく見える。
左右の視力が違いすぎると、眼鏡で矯正しても目が疲れやすいです。

【コンタクトレンズ】

強い近視でも、見えるものの大きさはそのままです。
左右の度数が極端に違っていても疲れにくいです。
視界は180度といわれています。
フレームなども無いので、裸眼の時と同じ範囲がクリアに見えます。

やはり、見え方となると、コンタクトレンズが圧倒的に優れていると思います。

が、お手入れや、目への負担などを総合的に考えることも大切です。
メガネにはメガネの良いところ、コンタクトレンズにはコンタクトレンズの良いところがあります。
長所をうまく生かしながら、コンタクトレンズとメガネを使いこなせたらいいですね^^




posted by ふみ at 15:03 | コンタクトレンズとメガネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。