2014年09月25日

使い捨てコンタクトレンズの裏表の見分け方

使い捨てコンタクトレンズ(ソフトコンタクト)を使っている娘が
「コンタクトレンズの、うら表、反対に目に装着したかも。。」と。

へ〜、ハードコンタクトレンズ愛用者の私には考えられないことだけど、娘の使い捨てソフトコンタクトレンズをみて、納得。

ホントに薄っぺらで、裏表ひっくり返りそうです。

ネットで、ソフトコンタクトレンズの裏表の見分け方を調べてみると…
【SEED】コンタクトのHPに見分け方が載っていました。

⇒ Q:ソフトコンタクトレンズの表裏はどう見分けるの?

簡単に言うと、レンズを指先にのせて見た時、コンタクトレンズの縁が外側に広がらず、おわん状になっていればOKです。(上のリンク先で、詳しく図解されてます)
ちなみに、【SEED】の ピュアシリーズには、レンズにマークが入っているそうなので、見てわかるそうです。

これだけ薄っぺらな使い捨てソフトコンタクトレンズを見ると、やはり、小学生が使い捨てコンタクトレンズを使用するときは、大人が使用状況をちゃんと見守ってやることが大切だな、って思います。


【装着時のアクシデントの最新記事】
posted by ふみ at 00:27 | 装着時のアクシデント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。